8:第4話:苦しむ心

続きへ

視点:ローウェン
何も言えなかった。
だけど、もうあの人達の元に居てはいけない。
居たら、苦しむだけなんだ。
あんなことを、起こしてしまっているから。
マリオ「あの事件は、洗脳者が居たから、引き起こされたんだと思うよ。弟だってそれはわかってると思う」
シロル「それでも、オマエは許されないと思っているのか?」
ローウェン「許されるはずがない。俺のせいだ……。俺が、ルイージを……」
それ以上は言えなかった。
マリオ「弟は死んでいない」
シロル「……少し、休めばいい」
言われるなり混濁とする意識。
シロル「次に目を覚ました時、ルイージは無事に復帰できていよう」
その意味がわからないまま、意識を失う……。


お題「小説・物語などのノベル系(ご自由にどうぞ)」