8:第3話:思い

続きへ

視点:マリオ
歩いていると、あの人を見つけた。
ビクッとしている。
マリオ「弟を傷つけたことで、苦しんでいるの?」
無言で彼はうなずいた。
マリオ「弟は君を苦しめるつもりじゃない。それに、きっと弟なら言うはず。親友だって事」
刹那敵が現れて驚いた。
シロル「やはりか。だが、彼を苦しめたことは無に還す事と同じことだ」
いうなり、敵が倒された。
これにはぽかんとした。
いきなり液体になったからびっくり。
あの人は、まだ苦しんでいるはず。
弟を、傷つけたことに。


お題「小説・物語などのノベル系(ご自由にどうぞ)」