ちょい余談です。

うーん、なんだろう、ノベルブログやろうとしたきっかけ書いておきますね。
まずノベルブログやろうとしたのは、簡単にかけるんじゃなく、書きたいから書いている感じです。
次に、ノベルを完成させたい、そういう思いから書いていたのです。
そんな感じですね。

では||)ノシ