5:第6話:その後のお話

その後は彼らは戦い続けている。
ただ、流楼は補助もあったため、それ込みで戦うことになった。
戦う者たちの役割。
それが分担されていることに驚いていたが、流楼は。
流楼は、それでも生きようと思った。
それが道を記しているのなら。

彼らは、今も戦い続けている―――。

~ おしまい ~


お題「小説・物語などのノベル系(ご自由にどうぞ)」