イミテーション・メナ(グンメナサ)

私は占ってから害妖が出たと聞いて向かった。
そこは大きな害妖が二体いる。
「流石に危ないですね。これは使うべきですね」
銃を持ち、構える。
「行きます! イミテーション・メナ!」
姿をくらましておく。
時間制限はあります。
使った後に、イミテーション・メナブレイクを使うか、もしくは20分経過すると解除されます。
敵がキョロキョロする。
その間に私は二丁の銃で撃ち抜く。
その後剣を出し、撃ち抜いた害妖を攻撃、撃破する。
その消えていく敵を蹴り、ナイフ二本に持ち替えると、すぐに連続でもう一体の害妖を攻撃する。
もう一体の害妖を蹴り、二丁の銃に即座に持ち替えると、コアを全部撃ち抜いた。
消え去った後、イミテーション・メナブレイクで解除する。
少し疲れますね。これは。
『大丈夫ですか?』
「ええ、大丈夫です。あと今日は9回ですね」
『そうですね』
「私は、軍にいた経験を生かし、戦い続けています。だから、私は……負けません」
『良いですね』
「そろそろ戻りましょう。今日は美味しいものを食べたい気分です」
『ですね』
その後帰路についた。
しかし久々に使いましたね。この技。
疲れますけど……。

お題「小説・物語などのノベル系(ご自由にどうぞ)」