2019-04-24から1日間の記事一覧

6:第2話:目を覚ましてから

目を覚ましてから、あの声を思い出す。 運命。 そう言われていると、不思議な感じだ。 けど、何故だろう、死んだ感じはしていない。 ?「起きたか。新たなる闇の番人よ」 え、となって起き上がると、誰かが見ていた。 半透明の人物が、俺を見つめていた。 ?…

6:第1話:全てはここから始まった。

闇が広がっている。 また、俺はここを彷徨っている。 モヤが出ている闇の中を歩いている。 地面ははっきりと見えているのに。 周りが黒いモヤに覆われている。 歩いていても見えない。 ――― …… ――― 誰の、声だ? ――― 運命を、受け入れるか? ――― ああ、受け入…